2011年1月16日日曜日

Louis Sachar  ルイス・サッカー①

Magic tree houseがちょっと物足りないので、今度はもうちょっと年上の子が読みそうな児童書を探しました。

それで行き当たったのがこちら。
Holes 272ページ

この本は、昔、映画にもなったらしいです。(見てないけど)

主人公が、ちょっと特殊な状況なので、その状況をつかむまでにちょっと戸惑うかもしれません。

でも、いったん流れに乗ったらスゴイです。

もう、先が気になって気になって。

しかも、伏線の張り方がハンパなくて、

「えぇぇ!!あの時のアレとコレが、こんなとこでつながってるなんてぇぇぇ!」

っていう驚きの連続です。

また、この本は1つの章がすごく短く区切られていて、3~5ページくらいで次の章へ移っちゃいます。

だから、こまめに達成感があって読み甲斐があります。

この本がすごーーーくおもしろかったので、このあと何冊かLouis Sacharの本を読みました。

その本についてはまた次回。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿