2014年10月21日火曜日

Stereo Kicks は8人のままです!

よかったー!!!
人数減らしたりしたら、もうおしまいだと思ってたわー。

The X Factor UK のオマケ番組(?)Xtra Factor でのサイモンとルイの口げんかから始まった「Stereo Kicks の人数減らすぞ」騒動

先ほど、メンバーのReeceがTwitter で、完全否定してくれました!!!
ホント、よかった。
8人って人数は多すぎて扱いにくいのかもしれないけど、Stereo Kicks の一番の特徴なんだから、それをなくしちゃホントに「ただのボーイバンド」になっちゃうよ。
 
"WE ARE NOT ONE DIRECTION. WE ARE STEREO KICKS."

あ、で、このツイートをしたReeceなんですけど、超カワイイ顔してるの。
前髪下ろしてる方が絶対カワイイ。

ルームオーディション見ると、メインを張れるほどの歌唱力なのに、なぜか自信なさげ。

なんでだろう?と思ってたんだけど、今日、彼の昔の動画見て分かった気がした。
この動画の2曲目。最初はギター弾きながら歌ってるんだけど、5:20くらいでギターを背中にまわして、歌だけになる…っていう演出をするのよ。
今までしっかり歌ってたのに、ギターが無くなった途端、なんかニヤニヤもじもじし始めるの。

…わかった!この子、ギター弾きながらじゃないと落ち着かないんじゃないの??
かなりのギターテクだし、8人もいるんだから、一人くらいはギター持たせてあげてもいいんじゃないのー?って思いました。

私の王子は依然としてJames Grahamですけど、ちょっと Reece にも心が傾き始めている初秋であります。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿