2014年10月19日日曜日

WEEK2!!Stereo Kicksについて語る!!

今日はThe X Factor UK ライブショウWEEK2 !
X Factor LIVE 18th October
サイモンがシェリルのことを"カーミット"と…。うまい!
今日は、すっごいパフォーマンスがたくさんあったんだけど、それは後で書くから、とにかくまずはStereo Kicksについて喋らせてくれ!!!
Jamesの声がちゃんと出てるーーー!よかったーーー!
WEEK1の"Roar"は、Jamesのソロがちょっと取ってつけたような感じで、違和感を覚えたの。
でも今日は、曲の中で彼のソロがすっごい効いてた!
やっぱり曲の変更があったみたいだけど、これで正解でしょ!
めっちゃStereo Kicksに合ってた!

X Factor LIVE 18th October Mel B, Cheryl Fernandez-Versini
ジャッジのコメントでは、Mel Bの言ってた「自分らのアカペラ聞いてみたいねん。」に同意。

「自分ら、全員歌えるし、一番うまいもんがソロ取ってんのは分かるけど、ハーモニーがどないなもんか聴いてみたい。」…うむ。それは言える。
James王子メインは、そりゃあ私は嬉しいけども、やっぱりグループとして成長してこそ!だよねー。

しかし"Karmit"シェリルが、先週に引き続き今週も「多すぎて集中できない」ってゴネだした。
「One Directionが出てきたときみたいな熱狂が感じられない。」って。

それに答えて、クリスが…
「シェリルの言ってることはありがたいって思います。
「でも僕らはOne Directionじゃないんです。」
「僕らはStereo Kicksなんです。」

…おお…言ってやったぜ、クリス。
でもこの時のシェリルの顔。
ちょっと…ごっつ怒ってるんじゃないの…??
絶対プライド高いよ、この人。大丈夫か??

でも、シェリルの言うことも一理あるんだよね。
いつまでも、この8人横並びスタイル。
Stereo Kicks
8人グループを作ったんだから、責任もって見せ方を考えて欲しいよー。

Fifth Harmonyも横並びスタイルが続いた時は「どうよ?」って感じだったけど、"Anything Could Happen"で見せ方変えて、スゴイことになったじゃん?
サイモンのことだから、一旦飽きさせておいて、忘れた頃にドカンとビックリさせるような演出をしようと企んでいるのだと信じたい。

他の人たちのパフォーマンスについては、また夜にー!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿