2014年12月15日月曜日

燃え尽きててもグランドファイナルは感動して泣くわ

燃え尽きてますからね、寝過ごしちゃいましたよ。
日本時間のam5:00から始まるのに、起きたらam5:40だった。
ちくしょー!最後だったのに何やってんだ私は!メルか!
ああ、そう言えばメルは復活しましたよ!良かったねー。
でも、なんだかやつれてるような…。

前置きが長くなりましたが、ついにグランドファイナルを迎えたThe X Factor UK 2014!!!
一番楽しみにしていたと言っても過言ではないTop16によるパフォーマンス!
もっとStereo Kicks映してよ!オーバーロード紛らわしいぞ!間違えてキャーとか言いそうになるじゃないか!

今日のパフォーマンスはベンがすっごく良かった!
みんなが待ってたベン・へイナウが戻ってきた感じ!これよー!ベンはこうでなくっちゃ!
この歓声の大きさたるや!

優勝シングルはフラーと同じ曲だったんだけど、やっぱりベンの方が100倍良かった。
なんて言うの?ベンの声だと、曲が生きる。聞いてるこっちの心に入ってくる。
これ泣いたわ!いつもはベンに厳しいメルも、「これをずっと待ってた」みたいなことを言って褒めてた。

一応こっちがフラーです。なんか軽いのよ。
フラーのUptown Funkはこちら。

さてさて結果発表ですが、「でもどうせフラーでしょ」って思ってたので、ベンの名前が呼ばれた時にはキャー!ってガッツポーズしてもうた。

うわー!泣くーーーーー!

最後にみんなにもみくちゃにされて、いつものガハハハ笑いで曲を締めるベン!
こんな楽しくって明るいウィナーソング、初めて見た!!

ベンの優勝シングル(デビューシングル)は、番組終了後すぐにiTunes2位!

本家"Uptown Funk"が強いからな。どうだろな?1位になれるかな。
フラーが本家発売前に"Uptown Funk"をやっちゃったから、本来なら来年1月に予定されてた本家のリリースが早まっちゃったんだよね。
これさえなければ、確実に1位だったんだけどな。やっちまったな。

燃え尽きただの何だの文句言いつつも、気がつけば今年もどっぷりハマっていたX Factorでございました。
あー、余韻に浸りつつ後でまたダラダラとブログ更新すると思うー。
とりあえず、Ben Haenow!優勝おめでとう!!!

Ben Haenow wins the X Factor
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. noaです。
    ベンが優勝しましたね!
    ファイナルのベンは先週までがうそのように生き々と歌っていて
    よかったですよね。
    エドシーランに刺激を受けたのか表情も動きも自然になって
    心を感じられるパフォーマンスでした。
    ベンは自分が優勝だとは思っていなかったのか、名前を
    呼ばれてビックリしてましたね。
    ワンリパブリックの曲はすごくベンに合ってますよね~
    今後の活躍が楽しみになりました。
    途中ちょっとテンション下がってましたが最後は感動でした。

    フラーはパワフルなのはいいのだけど、やはり年齢的には
    バラードも情感豊かに歌えるようにならないと・・・と思いますね。
    デビューするのかしら。

    私は何気にジェックウォルトンもけっこう好きでしたが、まだ若い
    のでまたギター片手にチャレンジしてほしいですね。
    (彼も選曲がいまいちな感じでしたね。)
    彼はアメリカンアイドルのほうが向きかも・・・という気がしました。
    ジェイのパフォーマンスも曲によってすごくいいのもあったので
    またyou tubeにアップしてくれるといいと思います。

    ステレオキックスはマイコさんの情報をこれからも楽しみにしています。


    返信削除
  2. noaさん
    ベンでしたねー!!
    ホント、エドシーランのおかげじゃないかと思います!  
    最初の”Demons”では、やっぱり固いなあ…って印象だったのが、デュエットを機に変わりましたもんね。
    ワンパブリックの優勝シングルをiTunesで視聴したら、すっごく良かったので、私もシングルが欲しくなりました。アルバムも出たら欲しいわー。

    フラーもデビューしそうな雰囲気ですけどねー。どうでしょう??
    なんやかんや文句言いましたが、デビューしたらXファクターファミリーのよしみで応援しますwアルバムは買わないと思うけど(^_^;)

    ジャックウォルトンって、そう言えばまだ17歳か18歳でしたよね?
    彼も曲に恵まれれば、すごく可能性のある人だと思います!
    ジェイも然りで、この人は合う曲なら唯一無二くらいのパフォ-マンスができる人なんじゃないかなあ。今後どのような動きがあるか注目ですね。

    これからは、誰が契約をもらえるのかが気になります!
    まだまだ追っかけてみようと思いまーす!

    返信削除