2014年12月3日水曜日

The Voice Top8→Top5 心が震えたパフォーマンス

The X Factor UKからStereo Kicksがいなくなって私の2014年は終わったと思ってたけど、まだThe Voice USってものがあったんだったわ。

今回は、コーチのGwen(45)とPharrell(41)のパフォーマンスがめっちゃカッコよかった。
すげー!なんだこの40代!!

さて今週はTop8からいきなり3人脱落してTop5が決定する…という厳しい回。
シングオフやるの4人よ?ありえねー!

一番好きなハリーポッター風のMatt McAndrewが最後にパフォーマンスしたんですが…これが!!!なんてハートに沁みるんだ!!!とりあえず見て!!
もう涙止まらず。Stereo Kicks脱落によりセンシティブになってるからかしらん?
見守るコーチ・アダムもこの表情。
パフォーマンスの後のアダムのコメントも素晴らしかった!
「愛ってやつはホントクレイジーなものだよね。美しいし幸せだしそれはもう素晴らしい。でも同時に無慈悲でつらくて耐えがたいものでもあったりする。」
「それを体現できる、その雰囲気を出せるのがアーティストってものなのであって、キミはそれをみんなにはっきり見せることができたんだ。それが一番価値のあることだったと思う。」

その通りっ!!!さすが!!!アダム・レヴィーーーーーン!!!

もうMatt McAndrewのパフォーマンスで、それまでのパフォーマンス全部忘れちゃったんだけど、この暗い雰囲気の人は今日もそこそこ良かったよ。
前にやった"Mad World"とか"Come Together"の方が良かったっちゃあ良かったんだけど、これもこの人の雰囲気にぴったりだった。
というのも、この人毎回自分で曲選んで、演出とかもかなり自分で考えるんだって。
自分の個性とか魅力とかがはっきり分かってる人って強いやね。


今回のボトム4はこの4人。つかボトム4って…。8人しかいないんだから半分じゃんねえ?
The Voice - Season 7
勝ち残ったのは、Chris Jamison。やっと名前覚えた。
まあ、前日のパフォーマンスといい、この日のシングオフの出来といい、iTunesでの売り上げといい、文句なしに間違いなくこの人が残るのが妥当でしょう。

今回でファレルチームは全滅しました。
↓のミドリでつけた人とか残しといた方が良かったんじゃないのー??
Top5はこの5人。超妥当なメンツだ!
The Voice - Season 7

チームGwenは残り1人。


チームBlakeも残り1人。


チームAdamは何と3人!!!

すごいねー。サイモンカテゴリーみたい。

来週も見応えありそうだ!楽しみ!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿