2015年2月13日金曜日

2015のグラミー授賞式パフォーマンスは地味だった気がするの

2/9に行われた第57回グラミー賞授賞式。
とにもかくにもサム・スミス!いろいろおめでとう!


…しかし、なんかね…全体的にパフォーマンスが地味だった気がするんスけど。
 バラードばっかりだったからかなあ。

せめてアリアナ・グランデとか
 ケイティ・ペリーとか
グウェン+アダム・レヴィンとか
せめてここら辺の人には、盛り上がる感じの曲をやって欲しかったなあ。

だってさあ、グラミーよ?ビヨンセのような人がバラード歌うのよ?
そこで、アリアナやらケイティやらグウェンやらがバラードで聴かせるのはムリだろ?

ファレル・ウィリアムスのHappyくらいは、それこそハッピーに盛り上がれるかと思いきや、何だか凝り過ぎててあまりハッピーな気分になれず。
エド・シーランのパフォーマンスも、これだけで見るとすごくイイんだけど、バラードばっかり続くのでなんだかダレちゃった。


盛り上げてくれたのはお爺さんお婆さんでした。
でもやはりお歳なので、精彩を欠くわな。
好きなんだけど、心の底からエキサイトすることはできず…。
てか、マドンナがあまりにもハアハアなってて痛々しかったから、いくつだよ?と思って調べたら56歳だってよ!ウソでしょ?!そりゃハアハアなるわ!

お爺さんと言えば、トニー・ベネットもかなりなもんですが、ここはレディ・ガガとのデュエットなので、これは心の底から楽しかったです。
レディ・ガガは本当の音楽家だよなあ。この人のパフォーマンス大好き。

あと、もう1人のお爺さん。ポール・マッカートニー。
リアーナとカニエ・ウェストとのコラボ曲がすっごい良かった。


今まで、リアーナは生歌が微妙だと思ってたんだけど間違いでした!
リアーナ天才!カッコいい!!しかも妖艶!!なかなかこの雰囲気は希少ですよ。


そんなこんなで、自分的には盛り上がり切れなかったグラミー授賞式。
グラミー側の人がどう思ってるか分かりませんが、来年はもうちょっとガンガン盛り上がれるパフォーマンスを散りばめて欲しいものです。




にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. こんにちはー!

    お爺さんお婆さんwwwwwww
    いや、確かに頑張ってましたね。

    そうなんですよねぇー盛り上がりに欠けましたよね(-∀-`; )
    去年はDaft Punkでめっちゃ盛り上がったし、あと個人的に
    P!NK姉さんとNate RuessのJust Give Me A Reasonも
    大好きだったので、ついつい比べちゃいました。

    出演者はイイんですけど、やっぱパフォーマンスのチョイスって
    難しいんだなー(´・ω・`)
    他の出演者とのバランスもありますしね。

    返信削除
  2. AtoZさん
    コメントありがとうございますっ♡

    ですよね?!やっぱり盛り上がりに欠けてましたよね!

    私もJust Give Me A Reason大っ好きでした!
    確か去年のP!NKは、空中クルクルやって、Tryの力技ダンスやって、Just Give Me A Reasonを歌うというものすごいことをやってのけましたよね…。
    私的にはImagine Dragons のレディオアクティブも、お茶の間にいながらにしてむちゃくちゃ盛り上がりました (^_^;)
    去年と比べると、やっぱり物足りなかったなあ…。

    出演者を見たときはワーっ!て思ったんですけどね~。
    通して見ると「あれ?もう終わっちゃったの?」って感じでした(T_T)
    来年に期待したいですっ!

    返信削除