2015年5月29日金曜日

Jamesを愛する者としてどう反応して良いのか分からない

こんにちは。
日替わりで心の恋人がかわっているマイコです。いかがお過ごしですか。

ここ最近、エド・シーラン、ステキー!とか
ソーヤーくん、カワイー!とか
アダム、ラブー!とか

連日のようにキャッキャ言うとったんですけども、今日はBritain's Got Talent のアイザックくんが楽しみだったの。
この人、まだ15歳。声がすっごい良くの。そして、弟が冗談みたいにカワイイ。
兄のパフォーマンスに感涙の弟↑

BGT側もよく心得たもので、今日のライブパフォーマンス前の紹介VTRみたいなのでは、兄弟愛をグイグイアピールしてきた!

そして、いよいよパフォーマンスが始まりますと…おや?この曲は…!
そう!Stereo Kicksのジェームスがアリーナオーディションで演った曲だ!
まあ、ここまではよくあることですよ。この手の番組で好まれる曲ってあるものね。

しかーし!ジェームスのパフォーマンスへのサイモンのコメント↑2:14辺りから見て。
で、今日のアイザックくんへのサイモンのコメント↓見て。同じようなこと言ってんの。
これにはジェームスのママもビックリさ。

いや…アイザックの歌、すっごい良いですよ。雰囲気もいいし、弟もカワイイし。
しかし…なんか手放しでキャッキャ言えなくて(^_^;)

「いや、あの、ジェームスの方がカッコいいし好きだし上手いんだけど、いや、その、アイザックくんも、まあまあだよねっ!」…とか誰に気ぃ使ってんだよみたいな見方しかできないの。

ここまで、同じ曲、同じコメントで来られると、どうしても比べちゃうもんなあ…。
まあ、ホントの恋人じゃないからどうでもいいんでしょうけどねー。



はい。で、当事者ジェームスを含むStereo Kicksは番組終了後のオマケ番組に出演してました。
まあ、いろいろ反応に苦慮しましたが、楽しいので良しとします。
では。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿